スタッフブログ

2020年7月23日|カテゴリー「雅苑 日々の事
雅苑に弔問や会葬に来れれる方から駐車場はありますか?という問い合わせを頂きます。
ご紹介いたします。雅苑の駐車場です。
FullSizeR
こちらの専用スペース以外にも駐車場があり50台程の駐車が可能ですので
ご心配なくおこし下さい。

ちなみにコスモス宇美店の向かい側が駐車場です。
6~7年前に区画整理で住所か変わっているので宇美中央の住所でナビが出ない事もあります。
その場合は宇美東中学校などで調べるとわかりやす様です。
ご参考にされて、御気お付けてお越しください。
2020年7月3日|カテゴリー「お寺について
コロナも日本では落ち着き第2派のリスクもあるがそれなりに世の中も付き合い方をわかってきているようだ。こんなことを言うのは賛否あるが、今となってはコロナは必然で起こったことでもあるのではないか?と考えるようになった。そう考えないといけないとも思う。いま、自分は体の30%は葬儀屋として立っている。だから思うのだが、詐欺まがい、詐欺と言ってもおかしくない今の葬儀業界、寺、坊主など、おかしなところは淘汰される経済社会となる。実に消費者にとっては好都合である。もちろん、我が身もそのなかに入ることとなるが、それは必要で必然であることだ。互助会など手前勝手で意味のない割賦法などは終わってしまうことが世の中の消費者の為になる。人が亡くなって、院号を今なら、あなた方には得別にと。院号セールスするような、くそ坊主も淘汰せれることが世の中にとっていいことである。

藤本樹道
2020年6月7日|カテゴリー「時事
考えていた以上に助成金、融資が乱発されている。会社運営している知人たちもMAXの融資を申請している。
3年据え置きだから、とりあえず、MAX融資を申し込み。そのほとんどが融資されている現状だそうだ。今年も大変だが4年、5年後、返済始まりの時期どうなるのか?使い込まなければ良いが、、、、
世の中、乱世となっていく。並行してチャンスも増える。さあ、固定概念にとらわれず、どう立ち回るか。アナログはデジタルに勝る。小回りきく法人が飛躍することだろう。
2020年5月18日|カテゴリー「時事
ようやく感染も落ち着いてきて経済活動も再開だ、二派感染の可能性はあるが、もう待ったなしである。
その後は集団感染獲得のシナリオでないと、公務員以外はすべて吹っ飛んでしまうだろう。

2020年2月6日|カテゴリー「お寺について
大野城メモリードの互助会会員から、依頼があり今日葬儀をやっている。80代のおじいさんで、妻が亡くなり葬儀。メモリードの積立は45万1口と30万1口。2口積立。事前相談で2口の積立を使って妻の葬儀を行いたい。」と伝えた。するとそれはできない、1り1口のみの使用しかできないと。なぜ、自分の積立をじぶんが決めれないのか?不満に思ったと言う。それで、お寺の紹介を聞いてみたところ、なんと、100万と言ってきたそうだ。とぼけた担当だ。こういうやつは引きずり回したくなる。だから、毎度で嫌になるがブログに書き込んでいる。うちのみやび苑に来たきっかけは、新聞折り込みチラシ。チラシには葬儀屋のことをぼろくそ書いている。そこに共感したらしい。大野城のメモリードは6年ほど前似たようなことで、お客から民事訴訟で訴えられ、300万の和解金を払っている。このことは西日本新聞に載った。要は詐欺。消費者からすれば全くそうである。よくベルコ筆頭に積立解約代行で、警固のメモリードに行ったことがある。とぼけた対応ばかりを、記憶している。
やはり、月日経ってもかわらない。大手の葬儀社はそんなもんだな。そんな感じである。カモれると判断すれば坊主紹介で100万を言う。ほんと縛り上げたい思いである。
メモリードの奴らが見れば今回の担当した人間がわかるはず、是非連絡ほしいもんだ。みやびは日本最少の葬儀社。メモリードは日本最大級の葬儀社。文句言ってきて当然だろう。まあ、へ垂れの集団である。

藤本樹道
inquiry1
scroll-to-top1