入院が長い期間にわたり自宅に帰りたがっていた。という事を耳にします。
大規模な葬儀を行う予定がなければ自宅で葬儀を行う事も考えてみてはどうでしょうか?
お葬式は葬儀会館でするものとほとんどの方が考えていると思いますが、家族葬であれば住まれている自宅で行う事は十分可能です。  自宅で行う事が出来れば故人の想い、家族の方々も慣れた場所で気兼ねなく最期の別れの時間を過ごすことが出来ると思います。  また会館を借りる必要がないので葬儀費用が抑えられるということもあります。
しかしメリットばかりでなく、デメリットも存在します。  自宅で葬儀を考えているが出来ないだろうと決めつける前に是非、相談下さい。  要望を伺った上でメリット、デメリットを明確にお伝えいたします。