墓じまい

少子高齢化により、後継者不在などで個人墓を撤去し、
寺院や民間霊苑の永代供養墓を求める人が増えています。
また、これまでの寺院との檀家関係も希薄になり、
寺院納骨堂を離れ、民間霊苑へと移る方も増えています。

しかし、お寺によっては、納骨堂から遺骨を出してくれくれなかったり、
檀家を辞めるなら、離檀料を70万円~100万円を支払ってもらうなど、
金銭的トラブルが、多いので注意が必要です。

斎場 雅苑は、糟屋郡にありますが、福岡市内の寺院や霊苑も
ご家族の希望や状況に合わせて、後々の負担にならない様、
明朗かつ、低価格でご紹介いたします。